タロスとミコ・セッション

タロスプロフィール

はじめまして。管理人のタロスです。 僕達は2011年5月27日に新天地で出会いました。タロス(彼)ミコ(彼女)で年の差は19歳差あります。芸能人では年の差があるカップルは珍しくありませんが、極々普通の一般人では非常に珍しいと思います。
日本ではまだ年齢差があると受け入れられない方が多いです。しかし、同世代ではまずあり得ない数々の体験と価値観の共有があり、私の相方はミコ以外には考えられません。

 

このプロフィールのコーナーで自己紹介を簡潔にまとめてみます。

 

学生時代は陸上競技に明け暮れ、中学・高校・大学と走り続けます。好きなことは出来るが、勉強が大の苦手という根っからの体育会系でした。(今ではもうそんなに動けませんが・・)
競技力で就職できるレベルではなかったため、大学3年までは競技を続け、大学4年ではそれまでの遅れを取り戻そうと、大学と別に英語とパソコン関係の資格取得学校に通い、学費の為アルバイトをこなす充実した学生生活を過ごしました。

 

その甲斐あって、就職先は氷河期と言われる時代でしたが、無事に営業会社に就職できました。コツコツとしたことは学生時代に培われており全国4位という営業成績を残す。しかし会社の将来性に不安を感じ退職。
その後はアルバイトや契約社員を転々としながら、副業としてネットワークビジネスや携帯電話の代理店ビジネスを始める。結果は出せず、両親親族に多大なる迷惑をかける。
この時がきっかけで友人関係を失うことになり、ネットワークビジネス、代理店ビジネスに対してトラウマを持つことに。

 

それだけでなく、罪悪感から引きこもり生活を経て、相方のミコが救いとなって立ち上がって戦ってくれたことにより息を徐々に吹き返しました。
実際にミコと出会ったのはネットワークビジネス、代理店ビジネスの時でしたが、ミコだけは味方であり両親も泣き寝入りの中、戦ってくれました。
そのことがきっかけで女性という枠、年齢差という枠を超え、人間として尊敬してお付き合いをするようになりました。
人生のどん底でお互いに出会い、数々の不思議体験を経てどんどんお互いを助け合い必要とする絆が深まっております。

 

そのため相方はミコ以外考えられないのです。

 

そんな人生において他にはいない特別な相方との日常は不思議な出来事が多数起こります。
詳しくは僕が書いているタロスブログをご覧ください

 

僕自身、自覚はありませんでしたが、【霊媒体質】ということ。
スピリチュアルの世界に自然と入っていき、【エンパス】という能力を持っていることを自覚。

 

 

このサイトを立ち上げたのも僕自身が非常に現実では考えられない出来事を経験することで、まだ共有することもできず、溜め込んでいる方々に勇気や安心、希望を与えれるようになれればと思い、相方と立ち上げました。

 

タロスブログの方でお問合せ先を作成したところ、多数のツインソウル・ツインレイに関して御相談頂きましたので、改めてこのサイトをまとめました。
僕達の経験・体験が活かせると思います。

 

お気軽に御相談下さいませ。